白パンダと黒パンダの「うっかり日記」
2月10日でブログ9周年★野球、サッカー、お仕事など。若手ではなくなっても仕事もプライベートもまったり投稿します!!

[連載]松坂伝説を語ろう その7 新垣渚投手 151キロを投げた男

今日は「松坂伝説」特集 その7。

もう7回目??

こんなに続いた連載は他にあった??

意外と話題がつきません(-w-;)

今日は、
杉内俊哉投手
和田毅投手
を取り上げて
この人を取り上げない訳にいきません。

現ヤクルトの新垣渚投手

松坂がドラフト指名された98年
高校ナンバーワン投手は、もちろん松坂でしたが、
高校ナンバーツー投手の評価を得ていたのが新垣渚投手です。

ナンバー2だった理由は大きく2つあります。

1つは
高校2年生の時に
秋の明治神宮大会で準優勝しているから。

新垣渚投手がいた沖縄水産高校は
決勝戦で松坂率いる横浜高校と対戦しています。

高校2年生秋の時点で
"高校球界最高峰の投手は松坂と新垣"の評価を得ます。

当時の沖縄勢は、
甲子園で優勝したことがありませんでしたから
(今年の東北勢のような雰囲気?)
秋の大会で準優勝した沖縄水産高校に対する
期待は半端なかったです。

そして翌年の甲子園。

新垣投手は、初戦で負けちゃいます。。
初戦で負けてしまったこと自体が衝撃的で
大きな記事になってました。

しかし、ある"記録"を残します。

当時の全国大会史上初の球速
151km/h
のボールを投げたのです。
(数年後に寺原隼人に記録は破られました)

ちなみにこの大会でもう一人
151キロを投げた男がいました。
怪物松坂です。

この大会で
甲子園で"松坂と同じく"151キロを投げた投手になりました。

これが2つ目の理由です。

スピードで松坂に並んだことが
新垣投手の評価をさらに上げたと思います。

松坂がいなければ
新垣投手は間違いなく
寺原隼人投手のように
「甲子園史上最も速いボールを投げた高校球児」
呼ばれていたのでしょうか?

以上、
今日は松坂世代のスピードボーラー
新垣渚投手でした。

つづく?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

白パンダと黒パンダ

Author:白パンダと黒パンダ
うっかり者「白パンダ」
怠け者「黒パンダ」
2人の女子高同級生の日々をつづったお気楽日記。
 
○白パンダ

京都府京阪沿線在住の社会人女子。
よく忘れ物をする。よくものを探す。うっかりミスが多い。携帯を運転中に落とすなど、武勇伝は数知れず。学生時代はソフトボール部。今でもジョギング、ヨガ、フットサルなど体を動かすのが大好き。今年の目標は長時間労働に耐え抜く体力補強?
 
○黒パンダ

大阪府阪急沿線在住のOL女子。
自称「怠け者」。学生時代はソフトテニス部。阪神とセレッソ大阪の大ファン。しかし、観戦中はわりと無言。会社ではゴルフ部、テニス部、ボウリング部を掛け持ち中。最近はアニメにもハマり中。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

検索フォーム

最近の写真

ブログの写真をUPします。

カテゴリ

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

QRコード

携帯でも見れます。

QRコード

いくつになったの

*script by KT*

ブログの歴史

ブログの更新に関する情報です。

年間アーカイブ

ブログ全記事表示

FC2カウンター

過去の記事

 

グリムス

RSSリンク

RSSフィード

ブログセンター