白パンダと黒パンダの「うっかり日記」
2月10日でブログ9周年★野球、サッカー、お仕事など。若手ではなくなっても仕事もプライベートもまったり投稿します!!

就職セミナーに参加します。

今週は、会社の就職セミナーの応援に行ってきます。
 
 
弊社に内定したい!という就活中の学生さんの
熱いハートの質問にひたすらこたえるためです。
 
これは責任重大!
 
会社の代表として、自分の会社のことをお伝えしなくてはいけないですから。

正直、入社1年目でこの役割が回ってくるとは思いませんでした。
 
自信はないですが、
学生さんがうちの会社のイメージが湧きやすいように
頑張りたいです。
 
@白パンダ

スポンサーサイト

2月26日13:26

昨日の1時30分前後の視聴率がとても気になります。
 
いったい、どれだけの人が浅田真央選手とキムヨナ選手の対決を見守っていたのでしょうか?
 
白パンダは、残念ながら会社で仕事をしていたのですが、

それでも、会社のPCで2人の対決をチェックしている人がたくさんいて、
 
結果をすぐ知ることができました。
 
もちろん結果も大事ですが、

まずは異常な注目の中、戦いを終えた2人をたたえたいです。

2人ともすごいです。
 
自分も頑張らないといけないと思いました。
 
努力は裏切らないですから。
 
@白パンダ

女子フィギュアスケートSP

今日は、女子フィギュアスケート一色でしたね。
 
朝、通勤電車で、スポーツ新聞を読んでいるおじさんに逢いましたが、
 
そのスポーツ新聞の題名に驚きまいた。
 
浅田、今日0時54分決戦のとき!
 
細かい題名は忘れましたが、
出演時間まで克明に宣伝されていることに
期待度の高さがうかがえました。
 
結果は、キムヨナ選手がSP世界記録の78点。
 
浅田選手は、74点で2位でした。
 
二人のライバル対決が注目されていますが、

3位のロシェット選手は71点。
 
まだまだ2位も狙えます。

決戦は金曜日のお楽しみです。
 
@白パンダ

フィギュアスケート「女子シングル」が始まります。

今日から、今大会で日本が最も注目されている競技が始まります。

フィギュアスケート「女子シングル


 
前回、荒川静香さんが大会唯一の金メダルを獲得。
 
今回は、浅田真央選手、安藤美姫選手、鈴木明子選手が出場します。
 
華々しくも、五輪独特の緊張感の中でおこなれる大会。
 
仕事でリアルタイムに見るのは難しいですが、録画でみるぞ!
 
@白パンダ

国母選手服装問題

ちょっと遅くなりましたが、
今回の五輪で妙に場外で注目された競技がありますよね。
 
スノーボードのハーフパイプ。
 
メダル候補の国母選手の服装問題で、有名になってしまいました。
 
 
国母選手は、4年前のトリノ五輪の時は、めっちゃかわいいかったのに、
4年後にひげを生やしてこんな問題を起こしてしまうとは、
とてもショックでした。
 
 
この問題に関して、一言言うならば、
みんな大騒ぎしすぎ!
 
国母選手のファッションは理解できないけど、
そんなに大騒ぎするほどの問題ですか?
スノーボードに関して全く素人である人たちが
選手の4年間の競技に対する努力を
とり上げる資格があるのですか?
 
国会ももっと重要な論議が山ほどあるでしょ!?

もっと、大人の態度を取ろうと思うのは、私だけでしょうか?
 
@白パンダ 

五輪前半はメダル3つ!

バンクーバー五輪も早くも後半戦です。
 
前半は、
スピードスケート500メートルで
長島圭一郎選手が銀メダル、
加藤じょうじ選手が銅メダル
W快挙
 
そして
期待のフィギュアスケート男子では
高橋大輔選手が、男子フィギュア初の銅メダル
 
白パンダは、いずれも生放送
メダル獲得の瞬間を目撃できたので、
自己満足です。
 
はやくも、
前回のメダルの数(トリノ五輪は荒川選手の金メダル1つ)を抜きましたね!
 
後半は
女子フィギュア以外に有望種目を知らないのですが、
ハイライトを楽しみにします。
 
@白パンダ
 

逆上がりできますか?

逆上がりは得意ですか? 



小学生の時は、軽々と回っていましたが、

今は鉄棒に挑戦する勇気も湧きません><
 
今もできると信じています・・
 
@白パンダ

マルコ誕生。

ご報告が遅れましたが、ブログで飼っているメロが世代交代しました。
 
記念すべき十代目は、マルコです。
 
  
名前は、今映画が空前のヒットを飛ばしている、少年漫画「ワンピース」のキャラクターから。
 
白ひげ海賊団の1番隊隊長「不死鳥のマルコ」より。
 
飛べるキャラクターがほかに浮かびませんでした(爆)
 
ちびまるこちゃんの「マルコ」でもいいですね。
 
可愛がってもらえれば、どっちでもいいです。
 
では、この辺で。
 

育成ゲームならmeromeropark

meromeroparkはこちら



@白パンダ

レッドツリー

グリムス?号が、おとなになっていました!

葉っぱが赤いかわいい木になりました。


グリムス2010.2

バレンタインデーということで、ハートの装飾ですねー。
 
@白パンダ

本命はパンツ?

今日は、お菓子屋さんが勝負の日バレンタインディですね!
 
でも、お菓子屋さんにとっては嬉しくない新聞記事を見つけました。


義理はチョコ、本命はパンツ? バレンタイン商戦に新風



14日に向けたバレンタイン商戦はピーク。百貨店やスーパーが力を入れる特設コーナーで、今年はチョコレートと並んで色とりどりの「パンツ」が注目を集めている。ひと味違う贈り物を探す女性客と、チョコ以外の売り上げ増につなげたい小売店の思惑が重なり、ふだんは隠れがちな男性用肌着を表舞台に引き上げた。(田幸香純、田中美保)

 阪急百貨店メンズ館(大阪市北区)は、今年からバレンタイン用に30平方メートル余りの肌着売り場を特設した。同い年の彼へのパンツを選んでいた女性会社員(28)は「義理はチョコだけだけど、本命には物足りない。パンツを渡すのに抵抗はない」ときっぱり。

 同店は「相手を驚かせる、というインパクトがあり、ここ数年で人気が出た。メーカーも女性目線のデザインやパッケージに凝っている」と、40種類を取りそろえた。



 チョコのかわりにパンツとは驚きました。
 チョコと違って、パンツは何枚あっても困らないのが、いいところでしょうか?
 
 いずれにせよ、相手が喜ぶプレゼントを考えるのは大変ですな・・
 
@白パンダ

雑誌でセクシーな特集をして欲しいアスリートランキング

開幕しました。五輪。
そこで、こんなランキングはいかがでしょうか?

雑誌でセクシーな特集をして欲しいアスリートランキング



自分の競技種目で良い結果を残すために、日々己の肉体を鍛えているアスリートたち。戦うために鍛えられた体を持つ彼らの肉体美を見てみたいと思う女子たちは、世の中にたくさんいるのではないでしょうか。そこで今回はそんな美しい体を持つ彼らの中で「雑誌でセクシーな特集をして欲しいアスリート」を調査しました。

1位 入江陵介(水泳)
2位 石川遼(ゴルフ)
3位 北島康介(水泳)
4位 新庄剛志(野球)
4位 田臥勇太(バスケットボール)
6位 五十嵐圭(バスケットボール)
7位 中田英寿(サッカー)
8位 内村航平(体操)
9位 室伏広治 (ハンマー投)



 
水泳とバスケットが多いのは、比較的筋肉がよくわかる競技だからでしょうか?

競技に支障がない程度に、頑張ってください・・
 
@白パンダ

バンクーバー五輪開幕です!

今日から、カナダでバンクーバー五輪が開幕します!
 
平日の昼に競技が開催されるのが、難点ですが、
 
応援しましょう!
 
仕事はあっても

見るぞ!オリンピック!
 
@白パンダ

海外メディア「日本のメダルは3.4個」

日本のメダルは3~4個ぐらい? 



バンクーバー五輪で海外メディアが恒例のメダル予想をしている。米スポーツ専門誌「スポーツ・イラストレーテッド(SI)」で日本はフィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)、スピードスケート男子500メートルの長島圭一郎、女子1000メートルの吉井小百合(ともに日本電産サンキョー)がいずれも銀メダルの計3個と予想。フィギュア女子の安藤美姫(トヨタ自動車)は欄外に「浅田の国内のライバルで有力」とした。

 AP通信の予想は浅田が銀、安藤が銅メダル。スピードスケート男子500メートルの加藤条治(日本電産サンキョー)を銀、スノーボード男子ハーフパイプの国母和宏(東海大)を銅に挙げた。SI、APともフィギュア女子の金は金妍児(韓国)だった。

 日本勢はスキーで評価が伸びない。モーグル女子で昨季の世界選手権2冠の上村愛子(北野建設)は今季のW杯で7戦無勝利と種目別6位なのが響いたのか、SI、APともメダル圏外。カナダの雪上競技の専門誌「SRC」の予想でも、「伏兵」にも挙がらず、金メダルはいずれもトリノ五輪金のジェニファー・ハイル(カナダ)。

 昨季の世界選手権で優勝したノルディックスキーの複合団体、3位に食い込んだジャンプ団体も、SI、APともメダル圏外だった。

 ちなみにSI誌の前回トリノの予想で日本勢はフィギュア女子の荒川静香とスピードスケート男子500メートルの加藤条治の銅2個と予想され、実際は荒川の金1個だった。(朝日新聞)

 

たかが予想。
されど、適度な科学的根拠の上に予想されているので
そこそこ当たるというのが、予想です。
 
前回は2人しかランクしなかったことを考えれば、
今回5人もランクインしたことは、喜ぶべきではないでしょうか?
 
あとはコンディションと運ということで。

メダルの色なんて、当日になってみないとわからないから
気にする必要はないと思います~
 
@テレビでお気楽観戦希望者の白パンダ

2010年2周年!

本日、2010年2月10日をもちまして、

ブログが二周年を迎えました。
 
2年間のブログの記事数は613件です。

365日を超えてます。やったー。
 
なかなか学生時代ほど頻繁に更新することは難しいですが
 
マイペースに今後も続けていきます。

どうぞ今後もよろしくお願いします。
(まじめな日記になった)
 
@白パンダ

2月です・・

2月ですね・・
すいません。
最近、帰宅時間が遅くて、あまり更新できていません><

気が付いたら、
プロ野球のキャンプが始まってて、
節分も今年は一口も豆を食べずに終わってしまいました。。
 
でも、今週は「建国記念日」という祝日があります!
 
よし、木曜まで乗り切るぞ!!
 
@白パンダ

最近の3大ニュース

先週のトップニュースは、

・小沢幹事長が不起訴で幹事長留任
・トヨタ、プリウスのブレーキ問題
・貴乃花親方が理事に
・横綱・朝青龍が引退
 
この4つじゃないでしょうか??
 
どれも明るくないですね。
 
私は、朝青龍の突然の引退に、1番驚きました。
実績は文句のつけようがないですからね。
つい最近の場所も、優勝していましたから。

もうすぐバンクーバー五輪。
 
ぜひとも明るい話題を☆
 
@白パンダ

受験の時に「やってしまった!」こと

受験の時に「やってしまった!」ことランキング


1位 解答の記入欄がずれていた
2位 試験中トイレに行きたくなった
3位 受験票を忘れた
4位 乗るべき電車をまちがえた
5位 筆記用具を忘れた



うっかりが多い白パンダですが
珍しく(?)上位5位以内の事象は
やってしまったことがないです(^^)v

が、

高校入試のときに
「解答用紙に名前を書き忘れた」ことがあります(^^;)
 
でも受験時間終了後に、
試験監督さんがご指摘して下さり、不問に。
 
晴れて、その高校に入学しました。
 
この手のミスは、動揺しないことが1番です。
人生を掛けているなら尚更・・
 
@白パンダ

好きな『ハリー・ポッター』の登場人物

好きな『ハリー・ポッター』の登場人物ランキング


1位 ハーマイオニー・グレンジャー
2位 ハリー・ポッター
3位 ロン・ウィーズリー
4位 アルバス・ダンブルドア
5位 シリウス・ブラック
6位 ルビウス・ハグリッド
7位 フレッド・ウィーズリー
8位 ジョージ・ウィーズリー
9位 セブルス・スネイプ

 「好きな『ハリー・ポッター』の登場人物ランキング」で主役の《ハリー・ポッター》を抑えて堂々の人気ナンバーワンに選ばれたのは、ハリーたちが通う「ホグワーツ魔法魔術学校」の同級生ハーマイオニー・グレンジャーでした。映画版では英国人女優のエマ・ワトソンがこの役を演じていましたが、実際に子どものころから学業優秀だったエマにはピッタリのハマリ役ですよね。現在彼女はアメリカのブラウン大学に通っていますが、受験の際にはイェール大学やケンブリッジ大学、コロンビア大学など名だたる名門校に合格を果たしたのだそうです。

 映画版ではルパート・グリントが演じるハリーの親友《ロン・ウィーズリー》は3位にランク・イン。まだまだ魔法の未熟なハリーに対して、魔法や魔法の世界に関するあらゆることを熱心に教えてくれるシリーズには欠かせないキャラクターです。一見たよりなさそうにも見えますが、いざという時にはハリーやハーマイオニーも頼りにする芯の強さを備えており、ハリーが不在の際には優れたリーダーシップを見せる場面もありました。

 ホグワーツ魔法魔術学校の生徒以外では、偉大な魔法使いにして校長(第6巻まで)を務める《アルバス・ダンブルドア》が上位にランク・イン。誰からも尊敬される存在の彼ですが、文学や錬金術以外にもぶ厚い毛糸のソックスやマグル(普通の人間)の世界のお菓子が好きという一面を持っています。魔法使いとしての突出した能力や過去の偉大な業績に反して、こうしたおちゃめな面をいくつも持っているところが人気の秘密なのかもしれません。


 
上位は、ハリーポッターが頼れる同志が揃いました。
 
ハリーの恋人(チョウ・チャンなど)はランクしませんでしたね。
ハリーに恋人はいらないということでしょうか?
 
また、
ホグワーツの同級生では、
主役級の3人以外の人物がランクインしませんでした。

ハリーが不在の時に活躍する
ネビルやルーナ、好敵手のマルフォイは、
ランクインしてよかったと思うのですが。

その中で、7位と8位の双子の兄弟・ジョージとフレッドは意外でしたね。
だってどっちがジョージかフレッドかわからないでしょ?
 
@白パンダ

プロフィール

白パンダと黒パンダ

Author:白パンダと黒パンダ
うっかり者「白パンダ」
怠け者「黒パンダ」
2人の女子高同級生の日々をつづったお気楽日記。
 
○白パンダ

京都府京阪沿線在住の社会人女子。
よく忘れ物をする。よくものを探す。うっかりミスが多い。携帯を運転中に落とすなど、武勇伝は数知れず。学生時代はソフトボール部。今でもジョギング、ヨガ、フットサルなど体を動かすのが大好き。今年の目標は長時間労働に耐え抜く体力補強?
 
○黒パンダ

大阪府阪急沿線在住のOL女子。
自称「怠け者」。学生時代はソフトテニス部。阪神とセレッソ大阪の大ファン。しかし、観戦中はわりと無言。会社ではゴルフ部、テニス部、ボウリング部を掛け持ち中。最近はアニメにもハマり中。

カレンダー(月別)

01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

フォトギャラリー

写真をスライドショー。

写真を撮ったら、これで生存確認を。

最近の記事

検索フォーム

最近の写真

ブログの写真をUPします。

カテゴリ

ブログ内検索

最近のコメント

リンク

QRコード

携帯でも見れます。

QRコード

いくつになったの

*script by KT*

ブログの歴史

ブログの更新に関する情報です。

年間アーカイブ

ブログ全記事表示

FC2カウンター

過去の記事

 

グリムス

RSSリンク

RSSフィード

ブログセンター